レビュー・評価 【みんゴル】New みんなのGOLF 

Catalog
[显示]

管理人のみんゴル歴

機種 タイトル
PS みんなのGOLF2
PSP みんなのGOLF ポータブル2
PS3 みんなのGOLF6
スマホアプリ みんゴル

※「みんなのGOLF6」はトロフィー1つだけ取って終わっているので、多分速攻で飽きた模様。記憶に残ってません。

『New みんなのGOLF』項目別評価

『New みんなのゴルフ』のここが良い

ゴルフゲームとしての完成度は当然高く、面白い

みんゴル

ゴルフゲームとして見るなら間違いなく面白い。ここは断言します。

1つのショットを打つだけでも、様々な地形要素を読み切る必要があります。

これはプレイヤースキル、シリーズを通しての経験値が生かされる部分であり、ゲームの面白さの1つです。

・風向き
・ショットを打った先の芝生のライン
・ボールの置いてある地形の傾き具合
・パワーのぶれ(画像の95%~100%となっている部分)

自分の思い描く理想のショットを打ちたい場合、これら上記の要素を読みきった上でジャストインパクトを出す必要があります。
(パワーのブレはただの運なのでクソ要素かもしれない)

勿論グリーンの状況によってバックスピンやトップスピンを掛けるのも重要ですよ。

自分自身も初心者に毛が生えた程度のレベルなのでドヤ顔で語れませんが、これらショットに影響する様々な要素を読み切ってショットを打つのが『みんなのGOLF』を面白くしているスパイスの1つと言えるでしょう。

風の強さは未だに理解できてません。フィーリングで打ってます……。

キャラクターの作成は自由度が高くて面白い

みんゴル

キャラクターメイクでは、頭の大きさや体型を自由にいじることが出来る。

目や口、鼻の形もパーツが多くて細かく設定できるわよ!

ゲーム開始当初はボイスが3つ、ショットのモーションも3つと少ないが、1人用モードを進めてライバルキャラクターを撃破することでライバルキャラの衣装、ボイス、モーションを手に入れることが出来る。

管理人の作成したキャラクターは以下の3人。

みんゴル

基本的にゲームでネタキャラを作るのは好きじゃないので真面目にキャラメイクしています。

オンラインプレイしてると全身緑色のプレイヤーとか見かけますが、自分はそういうキャラを使うのに抵抗がありますw

2番目のキャラクターはモエ子を意識して作ってみたよ。

わーい。可愛い!

3番目は高橋陽一氏をリスペクトして作りました。

みんゴル

▲ 異常性癖ファイターも納得出来る自由度の高いキャラメイクが魅力だ。

キャラクターは最大で8人まで作成可能で、そこからは課金してスロットを増やす必要があります。
と言っても8人まで作れれば十分でしょう。

プレイヤーを気持ちよくさせる演出の仕方が上手い

みんゴル

ジャストインパクトで打った時、チップインやバックスピンを決めた時の演出、エフェクト等が最高に良い。

ガヤの拍手や歓声も気持ちよくなれる要素の1つですね。

ホーミングショットも決めてトロフィーを取りましたよ!

みんゴル

オンラインプレイ、日本人が集まれば面白い!

部屋を立てて4人で遊ぶオンラインプレイは面白いです。

みんゴル

対戦部屋では様々なオプションを付けて遊ぶことが可能。

自分は『超強風』という風が物凄い強くなるオプションと、ボールがカップに吸い込まれやすくなる『トルネード』のオプションを付けて部屋を建てましたが、かなり盛り上がりました。

超強風オプションをつけると風でどれだけボールが動くか非常に読みづらく、みんな変な方向にボールを飛ばしますw

誰が勝つか全く予想出来なくて面白いですよ!

ただ、外人は会話をしてくれない人が多いのでつまらないですね。
(参加者一覧のところで△ボタンを押すと国籍が確認できます)

『New みんなのゴルフ』のここが悪い

過疎過疎のオープンコース

みんゴル

オープンコースでは、コース内を歩き回って好きなコースで遊んだり、知らない人と交流が出来る。

……のだが、全然人がいない。

みんゴル

▲ 人いねえ……。

みんなオフラインプレイに夢中なのか?
だとしても、海外では先に発売されているから外人がもっといていいはずなんだが……。

MMOみたいな感じで楽しめるかと思いきや、そうでもなかった。

全然ワイワイガヤガヤしてません。

率先して遊びたくなるようなモードでは無かったです。

※9/4追記:現在はマッチングが改善されたのか、人が沢山いてワイワイしています!

みんゴル
みんゴル

▲ 知らない人とワチャワチャできる。

ノーマルPS4ではカクつくくらいに人がいます。

対戦部屋の検索機能が酷い

対戦部屋は検索機能が酷いです。

カギ部屋は検索設定で除外出来るんだけど、フレンド制限部屋は何故か除外出来ない。

みんゴル

なので、入れもしないフレンド限定部屋がわんさか表示されてしまい普通に入れる部屋が全然見つからない。
(普通に入れる部屋を立てている人が存在しない可能性もあるが)

そもそもカギ部屋とフレンド限定部屋の違いってなんなんだよって話になってくる。

何のための区別なんだろう?

理解に苦しむ仕様です。

読み込みは長め

9ホールのコースを遊ぶと、通常のPS4本体では約50秒のロードが発生します。

長いんですけど、まあ9ホールぶん遊ぶ時間を考えれば自分的には許容範囲内。
でも短いわけではないのでBAD部分として挙げておきます。

オフラインプレイで解禁される要素が多すぎる

みんゴル

『ホーミングショット』や『ライジングショット』といった特殊ショットは最初から使えるものではなく、オフラインでチャレンジ大会をこなしてランクを上げることで開放されます。

ランク4に上がるには10時間くらい遊ぶ必要があるかな?

特殊ショットだけでなくコースの追加もランクによって開放されていくので、買ってからすぐに気軽にオンラインで遊ぶということは出来ません。

勿論遊べるには遊べるけど、ショットが制限された状態ではつまらないでしょう。

ライジングショットまで使いたかったらまずはオフラインプレイを10時間以上は遊んでランク4にしてね。って結構酷くない?

ランクを上げるための大会は同じコースをひたすら遊ぶ必要があり、それも辛い原因の1つです。

オフラインで解禁される要素まとめ

・各種ショット解禁
・コース解禁
・パワーショットの使用回数アップ
・キャディ追加
・VSキャラクターのパーツ
・VSキャラクター撃破、ギャラリー取得ボーナスによるキャラ成長

パッと書けるだけでもこのくらい出てきます。

キャラクターを強くしたいなら、とにかくオフラインモードをやり込む必要がある。

『みんなのGOLF』というタイトル名にも関わらず、最初にオンラインで遊ぶのはよろしくない設計だ。

オンラインの対戦部屋はキャラ成長無し、トロフィーも取得出来ない

対戦部屋の場合はキャラクターが成長しません。
※オープンコースでのプレイは成長します

また、非公式のモードになるのでホールインワンを決めようが、まさかのコンドルを出してしまおうがトロフィーは取れません。

これはちょっと残念ですね。

賛否両論有り?『キャラクターの成長要素』について

本作は決められたキャラクターを使うものではなく、自分でキャラクターを作成し、コースを遊ぶことで成長させていくスタイルになっています。

みんゴル

▲ 条件を満たしたショットを打つことによってステータスが上がっていく。

これを面白い要素と捉えるか悪い部分と捉えるかはユーザーによってかなり意見が分かれると思います。

管理人個人の意見を言わせてもらうと、この成長要素は不要だったと感じている。

なぜ不要か?

1.オンラインプレイでキャラクターの育成差が顕著に出る

2.上記理由により購入したばかりではオンラインプレイが気軽に出来ず、キャラを育てるためにオフラインプレイに閉じこもることを強制される

3.結局行き着くステータスはみんな同じ(パワーなら25、クルクルなら10とカンスト値が決まってる)になるのでただの作業

以上3点の理由から、自分は不要だと感じている。

キャラクターメイクは良いけど、成長要素は期待していた自由度、面白さを感じませんでした。

変更点:パターがボタンを3回押す仕様になった

パターを使うときも、インパクトを決定する必要があります。

これ、要りますかね?

個人的に手間が増えただけという印象かな……。

まとめ

総合的には間違いなく面白く、管理人がオススメ出来る作品です。
(但し、「本格ショット」というものが無くなっていて、そのプレイをやり込んでいた人からは大きな不満が出ています。自分はその仕様で遊んだことがないため言及できません)

それだけにオンラインまわりが少し残念だったかな。

オープンコースは無かったものとしよう……。

対戦部屋は、対戦が成立さえすれば非常に面白い。

Statements: Some of the contens of this site are from the internet, if these contents infringe on your copyrights, please contact me, I will immediately delete. All contents doesn't represent my points.