レビュー・評価【PUZZLE BOBBLE JOURNEY】 

Catalog
[显示]

バブルンとボブルンの冒険が再び始まる!

『PUZZLE BOBBLE JOURNEY』は、1994年にアーケードゲームとして登場した『パズルボブル』の最新作となるパズルゲームである。

ゲームの基本システムは、バブルを発射して同じ色のバブルを3つ以上つなげて消す、という従来の『パズルボブル』と変わらない。

緑のドラゴンが兄の「バブルン」で、青のドラゴンが弟の「ボブルン」という兄弟のドラゴン。その愛らしい姿は本作でも健在だ

さらに本作は、豊富なステージと多彩なギミックが用意されている。これにより、いつでも遊びごたえあるパズルができるだろう。

ゲームを購入するだけで270ものステージが遊べる。追加コンテンツでマップを購入すれば、最大1110ステージもプレイできる!

バブル以外に、上部を消して落とさないと消せない木箱のようなブロックが用意されている。

また、障害物だけでなく、消すことで制限時間を増やしてくれるバブルや、隣り合ったバブルが消えた時その色に変色する虹色のものなど、プレイヤーの助けとなるギミックも登場する。

助けとなるバブルは、消さずに落としてしまうと、効果を発揮しないものもあるので注意が必要だ

スマホでより直感的に遊べるように!

冒頭で紹介した通り、基本システムは今までの『パズルボブル』と変わらない。ただし、スマホでプレイすることで、より直感的なパズルが楽しめるようになっている。

というのも、本作では撃ちたい方向をタップするだけでバブルを発射することができる。従来のやり方であるガイドラインでの角度調整をしなくてもよくなり、テンポよくバブルが消せるだろう。

「ここに飛ばしたい!」と思う場所をタップすれば、簡単にバブルを飛ばせる

あくまで操作が簡略化されただけで、細かな調整ができなくなってしまった訳ではない。画面をタップし続ければガイドラインを表示できる。

タップしたまま左右に動かせば角度が調整できる従来の『パズルボブル』に近い形だ。

ガイドラインはそこまで長くない。ある程度予測してバブルを発射しよう

どうしてもタップ操作が慣れない人は、オプションから操作タイプの変更をしてみよう。Bタイプにすれば、今までの『パズルボブル』の操作と全く同じにすることができる。

これぞ『パズルボブル』といった、この形が染み付いてる人も多いのではないだろうか?

アイテムやEASYモードがステージクリアをアシスト!

本作は、ステージごとに用意されたクリア条件を満たすようにプレイしていくことになる。クリア条件は「残り手玉以内にすべてのバブルを消す」や「制限時間以内に目標スコアに到達」などさまざまだ。

画像の場合、決められた手玉で目標スコアとすべてのバブルを消さなければならないのだ

ステージクリアが難しくなってきたら、アイテムを使って切り抜けることもできる。ただし、アイテムが使えないステージもあるので注意が必要だ。

アイテムは全部で4種類。コインでステージ毎に購入して使う仕組みだ

Statements: Some of the contens of this site are from the internet, if these contents infringe on your copyrights, please contact me, I will immediately delete. All contents doesn't represent my points.